お教室レポート ~5月&6月~

         ”お花のお教室” と聞いて思い浮かぶことは何ですか?

「楽しそう」「難しそう」「お花は好きだけどセンスが無いから」「資格をとるの?」

シーズン花達で月一度 行っている 花達教室【viele Blumenフィーレブルーメン】は

植物との触れ合いを大切にした”心を耕す”時間を皆様に過ごして頂くことを目標としています。

なので資格を取るためのレッスンではありません。作品の見本もありません。

講師によるレクチャーをうけ、生徒の皆さんが考えたこと、感じたことを植物で表現し作品を制作します。

言葉にすると難しそうですが、植物の持つ魅力 パワーで、

皆さま本当に楽しんで受けていらっしゃいます♪

ご興味がある方は是非 一度 見学にお越し下さい。

体験レッスン(有料)を受けることもできますよ。

今日はその花達教室【viele Blumenフィーレブルーメン】の5月と6月の様子をお伝えします。

まずは5月は「表面構造による表現~テクスチャーに注目~」。

花材はサンキライ、キボウシ、アジサイ、テマリソウ、アンスリューム、アビスなど

それぞれのテクスチャー(感触)をよく観察して

例えば 金属のような、陶器のような、皮のような など

その植物がどんな雰囲気を持っているのかを感じとり材質感を主とした作品を目指しました。

講師による講評。

他の方の作品を見る事も とても大切です。

素敵な作品が出来上がりましたね♪

つぎは6月です。

テーマは「垣間見る花~植物の間仕切りに花を添えて~」。

トクサ、ベルテッセン、アスチルベ、アストランチア、アガパンサス

アゲラタム、グリーンスケール、ヒメヒマワリ etc…

垣根をイメージして

複数焦点の平行と交差のミックス

雑談も交えながら和気あいあいと皆様盛り上がってます♪

素敵ですね~★

同じ花材なのに、作品それぞれに個性が光ります。

リフレッシュして自分磨きの時間、はじめませんか?

花達教室【viele Blumenフィーレブルーメン】については

店頭スタッフはもちろん

お電話、メールでもお気軽にお問い合わせください。

03-3717-5538

info@hanatachi.com